2014年04月10日

熱帯雨林の島で開催のボルネオインターナショナルマラソン(Borneo International Marathon)2014

☆マレーシア100リンギット以下のホテルと宿泊レビュー

ボルネオインターナショナルマラソン2014

2014年のレースは5月4日に開催予定。
4月15日まで申し込み期日が延長されているようです。

実は2012年にボルネオマラソンに参加したことがあるのですが、
ボルネオ島と聞いて、どんなところを想像されるでしょうか?

街から少し離れたらジャングルだと思ってました。
猿とかが裏の山にいるのが見えたり、野生のバナナや
ココナツがそこら中に生い茂ってるのを想像してました。

実際に行ってみると、かなり近代的でした。
道路は広いし、高層ビルはないにしても、それなりに建物も大きいし。
芝生以外に土を踏むような場所がありませんでした。

それでも、真っ青な青い空はとても印象的。
スコールも熱帯ならではのサクっと降ってお終い。
レース会場で振る舞われたバナナは甘くて美味しかったです。

近年のコタキナバルはコンドミニアムやショッピングセンターなどが
建設ラッシュの様相だそうです。

山の方へ行くと、イメージに近いボルネオ島が残ってますが、
コタキナバルだけ見ると、普通に都会かもしれません。

コースはコタキナバルの海岸線を延々と走ります。
途中の給水所で出されるバナナも他の大会とは訳が違いました。

バンコクから行くと、KL経由で結構遠いです。
それでもエアーアジアやマリンドエアーなどのプロモーション料金だと
距離の割に思いのほか安く行くことができます。


>>日本語のページもできたらしいボルネオマラソン公式サイト


posted by トレイルアジア at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシアの大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。